*KoMeRo*

一生現役!あなたが着るから生きるファッションに。長野市のパーソナルスタイリスト美美のBLOG。パーソナルカラー診断・顔パーツ診断・体型診断・服装心理診断

好きな色と似合う色が違っても大丈夫。好きな色で似合わせる「好き×似合うNewカラーの私」

長野⇔東京で活動中のパーソナルスタイリスト美美です。 好きな洋服と似合うスタイルで見た目度アップ!自分を好きになるファッションを見つけるお手伝いをしています。

プロフィールは⇒こちら

 

似合う色を着なくても似合う見た目にするには

パーソナルカラーとはその色を着れば綺麗にみえるという相性の世界、ですがただの「色」だけにあらず!!その色だけを着ればいいってものでもなく、本当のパーソナルカラー理論を知れたらもっとファッションを自分のものにできるんです。 

好きな色と似合う色が違ったとき。似合うと言われた色ではない色を着たいとき。でも似合う雰囲気にしたいとき。

そんなときでもパーソナルカラーの知識がちゃんとあれば似合うスタイルは叶います。

 

今回のお客様は長野市在住のYさん。

パーソナルカラーはSpringですが、普段から白・黒・青系の服が多く、イエローベースよりどちらかというとブルーベースの色がお好きとのこと。その中で「好きな色で似合わせたい」というのが今回のテーマでもありました。

 f:id:mihakokominao:20190427003123j:plain

似合う色と好きな色が違ったとき、どうしたらいいんだろう…とショックを受けることがあるかもしれません。でも、ザ・Springカラーを使わなくても、全体でSpringさんらしい雰囲気を出せれば素敵に仕上げることはできます。

そんな我慢せず、気楽な、心地よいファッションを叶えるには・・・

 

パーソナルカラーSpringに似合う着こなし

パーソナルカラーSpringさんが似合うファッションの基本はこちらのページでご確認ください◎

 

今回はザSpringカラーを使わずにSpringらしく似合わせることがテーマ。

そこで注目するのが、色の組み合わせ方。

コントラスト』をつけることです。

コントラストとは、色の明暗の差。Springさんはメリハリをつけてパッと映えるコーディネートが得意です。色味はどんぴしゃSpringカラーではなくても、色の組み合わせ方次第で肌馴染みのよい華やかさを出すことができます。

たとえばこんな感じ。

f:id:mihakokominao:20180929213322j:plain

鮮やかで濃いブルーグリーンと、薄っすら明るいピンクの組みあわせ。

パーソナルカラーSummerにもありそうな色味ですが、明暗・濃淡に差をつけてできるだけメリハリを出すことで明るいSpringさんらしい健康的な印象になります。

色だけではない、パーソナルカラーSpringらしさ

洋服では色のコントラストをつけ、次は小物。

靴やバッグ、アクセサリー。

本来、複数の色を使い賑やかな雰囲気にするファッションがお似合いになるパーソナルカラーSpring。ですが、今回のご要望はあまりカラフルすぎないこと。

ということで色は加えずSpringらしさを出すために・・・

季節柄もかねて『素材』でアピールしてみましょう。

ファッションは色×形×素材で成り立っている、この素材にも似合う要素を取り入れてみると『らしさ』に近づくんですよね。

素材に凹凸感や粗さを出すことで、Springさんが得意な賑やか感を出す。色ではなく素材でごちゃごちゃさせるようなイメージです。

 

そうすれば、好きな黒や白など色味がないもので(白・黒・グレーは色ではないので)あっても寂しすぎず地味になりすぎず似合わせやすくなります。

こんな感じで

f:id:mihakokominao:20190531185830j:image

ガゴや編み物で凹凸感があるものや、異素材の組み合わせのデザインにしてみるなどで質感の部分に注目するのも1つ。特に春夏にもピッタリな軽やかさも出せます。

今回はバッグと帽子に取り入れました。

f:id:mihakokominao:20180929213316j:plain

ビフォーアフターで比べると、パッと明るい印象になったと思いませんか?

「お出かけするのが楽しくなりました!」

やっぱり”自分が好きな自分”でいられるのって嬉しいですよね。

最初はいつもと違う感覚と視点で味わえるお買い物が楽しい!と感動していらっしゃいましたが、その後「お出かけするのが楽しくなりました!」という嬉しいメッセージを頂きました。

私がいつも大事にしているのは、今も楽しいけど未来を想像してもっとワクワクしてもらうこと。ちょっとでも「この服を着たらきっと…(''ω'')」なんて自分の姿を思い浮かべていただけるような、そんなファッションをご提供できれば最高です。

パーソナルカラーを知ったらコーディネートは成功するのか

「私はSpringだから」と全身似たようなイエローだけでコーディネートしていることはありませんか?クローゼットが同じようなベージュの服ばかりになっていませんか?

それぞれのパーソナルカラーの色味を使えばもちろん肌写りはよくなります。ただ、全身で見たとき、やみくもにその色だけを使ったスタイルよりも、似合わない色でも似合うポイントをしっかり抑えたコーディネートのほうが素敵に見えることだってあるんですよね。

似合う色があまり好きではない、好きな色が似合う色と違った…そんな理想と現実にギャップがあっても、基本軸がしっかりしていればいくらでも応用できますから、ファッションの可能性は大きいです。

そのためには、どこか一ヵ所だけに集中するのではなく、つまり色だけでなく、顔立ちや体型、そして気持ちの面も含め全身バランスで個性を捉えたほうがとても近道。

今回のYさんも、実は色だけでなく、体型にも焦点を当てて提案したコーディネートでした。

その様子はこちらからチェック⇓

 

理想や悩みがあれば、一緒に突破口をみつけてファッションを楽しみませんか?

Myスタイル診断では、3つの外見診断、そして内面診断も受けることができます。

長野県長野市にある天然木の一軒家、木の香りがいっぱいに広がるアットホームなプライベートサロンで、パーソナルカラー診断・顔パーツ診断・体型診断・服装心理診断をご体験ください。