*KoMeRo*

試着室ではもう泣かない!あなたが着るから生きるファッションに。長野市のパーソナルスタイリスト美美のBLOG

【画像比較】パーソナルカラーのセルフチェックの落とし穴。あなたの感覚は合ってる?

こんにちは!

長野⇔東京で活動中のパーソナルスタイリストの美美です。 好きな洋服と似合うスタイルで見た目度アップ!自分を好きになるファッションを見つけるお手伝いをしています★

プロフィールは⇒こちら

 

先日、Myスタイル診断を受けていただいたM様。

「自分に似合うファッションを知ってみたい」というご要望でお越しいただきました!

 

初めてのスタイル診断でとっても楽しんでいただき私も嬉しかったです。印象的だったのが、M様が診断結果にとっても驚かれたということ。

診断結果に「えっ( ゚Д゚)マジで⁉」という経験(笑)、実は私も同じ気持ちを味わった1人。共感するところも多かったのでご紹介したいと思います。

 

 

結果に驚き!「予想と全然違った!!」パーソナルカラー診断

 

M様は以前に、肌や目などの特徴をセルフチェック式で回答するパーソナルカラーの自己診断をする機会があったようです。

その結果は「Spring」で、なんとなく違和感があったものの他のシーズンにもピンとこないとのこと。

そして今回が初めてのカラー診断でした!

最初にパーソナルカラーについての概要をお話したところ、M様は「私はWinterではないと思う!」と。

ご自身の経験や感覚からそうおっしゃいました。

 

そしてどんな色が似合うんだろう(*‘∀‘)?とドキドキ期待を膨らませながら診断した結果、なんとM様のパーソナルカラーは 1st Winter !!

 
f:id:mihakokominao:20180518014100j:image

 

Winterは自然な血色で、目や輪郭がスッキリして若々しくみえます。

ちなみにパーソナルカラーウインターの特徴の詳細⇒こちら

この結果を聞くなり「嘘でしょ?ホントに⁉」と、とにかく驚き続けるM様(笑)

自己診断の結果や各シーズンの雰囲気から想像していた自分の予想とは全く違ったその意外さにとっても衝撃を受けたようです。

 

・・・そのお気持ち、私もよ~~くわかります(^_^ゞ

私自身も、1番あり得ないな、と思っていた色が似合うという同じような経験がありますので。 

 

なぜ自己診断の結果とは違ったの?

 

まず1つ言えるのは、 

自分のことは客観的に判断しづらいということ。

 

自分のことだからこそ、主観や願望が入ったり思い込みによって冷静に判断できないことがあります。

特に肌色においては、「自分の肌は黄色い」だと思っている人も多いようですね。

だから本来ブルーベースの肌色の方でも、イエローベースの肌にセルフチェックしてしまいがち。でも実際、黄色っぽい肌・赤っぽい肌・血色のない真っ白な肌など、肌色の特徴はさまざま。

今回のお客様のM様もご自身の肌は黄色いと思っていたようですが、実際はブルーベースでとっても色白さんです。(2ndはSummerでした)


f:id:mihakokominao:20180518011516j:image

ブルーベースのドレープを当てると肌が明るく透明感が増し、イエローベースのドレープではやや黄色くくすむ様子が見られました。

 

私もずっと自分を黄色い肌だと思っていたら、人としっかり比較して初めてピンクっぽいブルーベースの肌だと知ったほど。

日本人=黄色人種だという意識から、自分は黄色い肌だと思い込んでしまう可能性があるのかもしれません。

 

こうやって自己診断するときは人としっかり比べないとわかりづらい特徴が色々。

かといって比較対象者が似たような特徴だったり、電気の明るさなどで見た目も結果も変わることがあるので明確ではありません。なかなか難しいですね(^^;)

 

でも今回はドレープ診断によってこうしてM様の個性も含め、お似合いになるスタイルをはっきりさせることができてよかったです。M様にもとっても楽しんでいただけたようです(*^_^*)

 

…実はカラー診断の他にも驚きっぱなしのM様(笑)

今回は「Myスタイル診断」ということで似合う色だけでなく、似合う形や素材なども診断し全身で似合うを追究しています。色だけでなく自分の体型に対する思い込み(自己判断)もあったので、その結果にはまたビックリしていました。こちらはまた改めてご紹介しますね!

 

カラー診断の目的は?大切なことは何なのか。

 

今回は「自分に似合うものを知りたい」というテーマがあったので結果はもちろん、お手持ちの洋服をどうしたら似合わせて着られるかもアドバイスしました。

M様はカラー診断の結果には驚いたものの、好きなブルーがお似合いになるとこにはとても安心されていました。そしてお手持ちのお洋服の使い方や、あまり似合わない色はどうしたらいいかというテクニックも知れて、ファッションの幅や楽しみ方は広がったはずです!(^^)!

 

大切なのは、診断結果に一喜一憂するのではなく、まずは自分を知りながら「好きなものをどうやって使いこなす?」とか「今持っているこの服はこうやって組み合わせる」、「次に買うならこんなアイテムだと素敵」など、これからの日常を、そして未来の自分をワクワク楽しみに過ごせるような、そんな1つの道しるべとしてのスタイル診断になるといいなと思っています。

 

せっかく似合うものがわかったM様!次は実際にお店で選んで着て、実感していただく予定です。そして今後ご自身でもお買い物を楽しめるように、ポイントを解説しながらのショッピング。

またM様の笑顔が見れることがとても楽しみです(*^_^*)

 

あなたも今まで知らなかった自分に出会ってみませんか?

 

パーソナルカラー診断、体型診断、顔パーツ診断、そしてカウンセリングによってあなたに「似合う」色・形・素材を導き出します。

今まで知らなかった自分の特徴や似合うものがわかり、思い込みで過ごしていたことにも気づくことがあるかもしれません。

自分を知れば、好きな服を似合わせるときに大事にしたいポイントは何かを知ることができたり、お手持ちの洋服やアクセサリーの使い方、見せたいイメージに寄せるテクニックもわかるように!

ぜひMyスタイル診断を受けて、楽しい未来をGETしましょう。

 

 

メニュー詳細はこちら★

mihakokominao.hateblo.jp

 

◆まずは単純にファッションの話をしたい、サービス内容をもっと知ってみたい、という方はこちらのプランがおすすめ!

 

あなたの魅力を拡大させましょう! 

お待ちしております(*^_^*)