*KoMeRo*

試着室ではもう泣かない!あなたが着るから生きるファッションに。長野市のパーソナルスタイリスト美美のBLOG

確率99.9% …!?初対面で私がいつも美容師に間違えられるワケ!

こんにちは!

長野⇔東京で活動中のパーソナルスタイリストの美美です。 好きな洋服と似合うスタイルで見た目度アップ!自分を好きになるファッションを見つけるお手伝いをしています★

プロフィールは⇒こちら

 

先日、家族へちょっとした来客があり私も顔を出すことに。

しかし!急なことで起きたて←

そしてスッピン( ゚Д゚)

 

そんなときもパッと見た目を変えられる技があるんです。

 

 
人は見た目で判断&想像する生き物なのだ

 

とりあえず猛ダッシュで着替えてそのままご挨拶へ向いました。

服装はブルーのトップスにボトムはデニム。

はい、シンプル。

 

f:id:mihakokominao:20180415231448j:image


でもね、お会いしてすぐに聞かれました。

「美容師さんですか?」と。

キタ――

初対面で「美容師?」と聞かれる率99.9% ←

この前は初対面の小学5年生の女の子に「デザイナーさんなの?」って言われました。←この子の感性が凄い(*''ω''*)

 

なぜ「美容師?」と聞かれるのか

初対面でお話しする前なので、パッと見た感じなわけです。

以前、顔パーツ診断の記事 と コミュニケーションの記事 でもご説明していますが、人は物事を判断するときに見た目「視覚情報」が優位になる割合が高いんです。

その中でもまずは看板である「顔」。

 

はい、このままじゃイカン!と思い、パパッと顔まわりに小物を追加しました。

 

f:id:mihakokominao:20180415231431j:image 

 

帽子とメガネとピアス。 

 


f:id:mihakokominao:20180418234515j:image

変顔しました、すみません(笑)

 

で、改めて美容師さんのイメージって何だろうなぁと考えると、やっぱり人にデザイン(芸術)を提供する美容のお仕事なので

・おしゃれ★

・個性的★

・感性が豊か★

・コミュニケーション上手★

 

わ!そう見えるってことですかー(*''ω''*)笑

そうであれば嬉しいです。

 

人と会うときは第一印象から決まる!

だから最初の「表情」「声」そして「呼吸」は常に意識しています。

堂々とした雰囲気を出すということ。呼吸は乱しません。

だから、人慣れしているようにも見えるんですね。

でも、それだけではない。

 

決め手はコレ!顔周りのデザイン性

 

たとえ洋服がシンプルでも、顔周りのアクセサリー小物は充実させる!

 

そうすれば、

「普通」から「ちょっと違う」に。

「無関心」から「気を遣っている」に。

「何もない」から「個性がある」に。

 

帽子やヘアアクセサリー、ピアス(イヤリング)、ネックレス、そして髪型も。お顔立ちにマッチしつつ意図した雰囲気を出せる小物を身につければ、パッと見たときに洗練された印象になるのです。

 

自分に似合うメガネとピアスはどう選ぶ?

 

アクセサリー小物を選ぶときにも、

◆顔パーツの形(ボリューム)と配置

◆肌の色・色素(パーソナルカラー)

に合うものを選ぶと成功します。

 

今回、私が選んだ小物をご紹介しますね。

あ、私はけっこう面長(卵型)の顔で大人顔なんですよ。(⇒顔パーツ診断より)

なので、その形状に合うデザインを選んでいます。 

 

◆面長さんが帽子選びで気をつけたいポイント

こちらはハンチング帽の後ろ被り。

f:id:mihakokominao:20180418150556j:image

 

面長の場合は、まず帽子の「高さを出さないこと」が大切です。

だからベレー帽ニット帽は得意。ベレー帽よりシュッとしたシャープな個性を出したいときにハンチング帽を選びます。

高ささえ出さなければいろんな帽子も相性◎

小顔効果も狙いつつ広い肩幅との対比効果も考え、最近はハットのお気に入りです♪

 

◆出したいイメージを作る!似合うメガネとは?

今回のメガネは【べっ甲柄のボストン】

面長だったり頬が長い(目が上に配置している)人には、ボストンウェリントンなど縦幅が広い太めのフレームや下にアクセントがつくアンダーリムがGOOD。顔の長さをカバーしてくれます。

べっ甲柄のような、まだら模様やぼやけた色は柔らかさや自然な見た目を出したいときにオススメ。薄めの色や丸みのあるフレームが馴染みます。逆にパキッと強い印象にしたいときは、黒やネイビーなど濃い色や四角いフレームを選ぶ。

  

輪郭や目、眉とのバランスによって似合うメガネのフレームの形・大きさ・色が決まります。

 

f:id:mihakokominao:20180418150607j:image

 

◆万能ピアスはコレ!

こちらはカラフルなレザ―が3枚重なったデザイン。 

とっても軽くて薄い革なので耳に負担がなく着けやすく、動く度に揺れて存在感があります。

オススメなのは、このフェザー風のデザイン。

曲線でもなく直線でもない、その間を取った形はフェミニンなお顔立ちでもクールなお顔立ちにも馴染むんです!

可愛くなりすぎずカッコよくなりすぎない、ちょうどいいバランスを取ってくれます。

 

あとはピアスの大きさや色。

輪郭など顔パーツとの相性、耳や鼻の位置関係によってどう見えるか変わります。

 

 

そもそも自分に「似合うメガネ」「似合うピアス」「似合う帽子」「似合うネックレス」って何なのか。

すべては顔パーツと体型とのバランスに大きく影響します。

そこは顔パーツ診断と体型診断で解決!

詳細は⇒コチラ をご覧ください。

 

 

「何を着ているのか」ではなく「誰が着ているのか」 

 

同じものを身につけても使っても、おしゃれに見えるときとそう見えないときがあります。

「あの人が着ると素敵なのに私が着ると同じようにならない」

その理由は自分に合っているかどうか

そんなに気合いを入れてなくても、ちょっとしたお出かけスタイルであっても、自分に合っているものを身につければ「素敵!」になれるんです。

 

雑誌やコレクションのように洋服を見て!というのではなく、あくまで「あなたが主役」だということ。誰がどのように着るかで見え方は変わってくるのです。

 

◆結局「自分を知っているか」

 

自分をどう見せたいのか。

何を選び、何と合わせたら、どんな自分になるのか。

 

自分を知っているからこそ、できること。

 

何でも基本(軸)がしっかりしていれば、応用が利かせられます。

逆も然り。

芸術は基礎(軸)があってこそ成り立つもの。

「美しいなぁ」「素敵だなぁ」って思うことには理由がある、と思うのです。

 

私がつくづく感じる「美バランス」

洋服ばかりキレイでも、いいブランドを着ていても、髪型がボサボサだったり顔の雰囲気と合わないデザインのアイテム、チグハグなメイクだとしたらそれは残念ながら「素敵だなぁ」とは思えない。

美しいと感じるバランスにどこか”違和感”があるから。

やっぱり全身のバランスって重要ですよね。

 

自分にはどんなアイテムが似合うの?どうしたら全体のバランスが整うの?

そんな方にはこちら!

 

「Myスタイル診断」で自分に合うファッションを知ろう

 

パーソナルカラー診断、体型診断、顔パーツ診断によって「似合う」を導き出します。

今まで「しっくりこない」「雑誌に載っている体型カバーがうまくいかない」などのお悩みも、Myスタイル診断を受けることで「なぜ」がわかりスッキリ!

洋服だけでなく自分に似合うアクセサリーを知りたい!そんな方はぜひお任せください。

自分をどう見せたいのか、どうしたら理想に近づくのか、服装心理診断®を含めたカウンセリングと診断スキルで、あなたらしい「なりたい」ファッションを見つけます♪

 

メニュー詳細はこちら★

mihakokominao.hateblo.jp

 

◆まずは単純にファッションの話をしたい、サービス内容をもっと知ってみたい、という方はこちらのプランがおすすめ!

 

あなたの魅力を拡大させましょう! 

お待ちしております(*^_^*)