*KoMeRo*

試着室ではもう泣かない!あなたが着るから生きるファッションに。長野市のパーソナルスタイリスト美美のBLOG

パーソナルスタイリストができること

パーソナルスタイリストの仕事とは?


NHKノーナレというドキュメンタリー番組。

25分という短めの番組ですが、とても見応えがあります。

2017年11月に「ジブン着せかえ」というテーマで、洋服を通じて"なりたい自分"になり輝いていく女性とそんな女性を導きサポートする"パーソナルスタイリスト"のお仕事について紹介されていました。

  

まさに、私が目指す世界です。

私自身が変われたきっかけであるファッション。

多くの人にも同じ感動を味わってほしいという願望で、今パーソナルスタイリストとしての道を歩んでいます。

 

何事もいろんな可能性がありますよね。

その可能性をどうするかはそれぞれの選択次第。

 

私はファッションを通して自分の魅せ方が変わり周りの環境も変化していきましたが、そんな変化のきっかけがファッションでなくてもいいと思っています。

1つの手段(可能性)として洋服やメイクがあり、その結びつきで自分と向き合い、人との関係性や未来を創れるなら、そのお手伝いをしていきたいなと。

 

ということで、ノーナレの「ジブン着せかえ」を観て、クライアントには色んな方々がいるんだと改めて感じました。

・守りに入る無難から卒業したい人

・いつも楽しい勝負服で活躍したい人

・常に悲観的で変われるきっかけを探している人

…願望はあるものの迷える子羊は多いのですね。

 

ただ言葉通りのオシャレがしたいだけではないんですよね。

この人の根本にあるもの(気持ち)は何だろう?…

と奥まで掘り下げて、見つけて知って、その人にとって心地よい日々と未来を提供することが大切だと思います。

この番組でもお買い物したりクローゼット診断やヘアメイクをして、女性たちに向き合うスタイリストさん。

そして皆さんスタイリストのマジックにかかって笑顔も増え、身も心も変身していました^^

 

外見が変われば後からキモチがついてくることもあるだろうし(その逆も然り)、「あ、私はこれでいいんだ」って軽くなることもできる。

 そんなきっかけをつくることができれば素敵です。

 パーソナルスタイリストって洋服と向き合うように見えて、本当は"人と向き合う"奥の深い仕事の世界です。

 

f:id:mihakokominao:20180209183003j:plain