*KoMeRo*

一生現役!あなたが着るから生きるファッションに。長野市のパーソナルスタイリスト美美のBLOG。パーソナルカラー診断・顔パーツ診断・体型診断・服装心理診断

ショートへアのかっこいいスタイルはドライヤーで簡単に作れる!

長野⇔東京で活動中のパーソナルスタイリスト美美です。 好きな洋服と似合うスタイルで見た目度アップ!自分を好きになるファッションを見つけるお手伝いをしています。

プロフィールは⇒こちら

 

今回はショートヘアの方へ、きれいなシルエットを作る方法をお伝えします!

スタイリング剤に頼らずにドライヤーだけで髪型を整える、簡単なやり方ですよ。

 f:id:mihakokominao:20190527222202j:image

 

ヘアスタイルは大事なおしゃれアイテムだ!

私、ベリーショート歴がけっこう長いです。

揺れ靡くロングヘアに憧れた時期もありましたが、伸びるまでがどうしても我慢できず。ショートのほうが似合うし...と思いながらショートヘアを継続中。

伸びるのが早く感じ、メンテナンスの頻度が高く大変な点もあるショートヘアですが、その分おしゃれな雰囲気が出しやすいのは確か!こまめにカットやセットが必要で、つまり常に気を遣っているという見られ方もされますし、シルエットに動きを出しやすいのでスタイリッシュさを感じさせられます。

以前、こちらの記事⇓でご紹介しているように・・・

確率99.9%⁉私が初対面で美容師に間違われるワケ』 

第一印象は見た目の割合がけっこう強い。

いまだに「初対面で美容師さんですか?と言われる率」は更新中でございますが(笑)

これ、たぶんヘアスタイルの影響も大いにあると思います。

洋服やメイクと同じくらいに、髪にも意識を持つ。これ大事です。

ヘアスタイルは洋服やアクセサリーと同じように自分を作れるおしゃれアイテムでありケアをしっかりすべき◎

いくら洋服やメイクをバッチリ仕上げても、髪がボサボサ、パサパサだとせっかくの良さが生きない。髪色やヘアスタイルだけにあらず、ちゃんとツヤがあるか、整っているか、そんな日頃の労りが重要です。

頭のてっぺんからつま先まで、トータルパッケージ!

 

ヘアスタイルの重要性を熱く(?)語ってますが、最初に言ったように維持するのがなかなか大変なんですよね、これが。

特にショートヘアはバランス次第で良くも悪くも変化します。ただ短ければいいってものでもないし、割と早めにバランスが崩れ始めます(伸びるから)。美しいシルエットを活かし維持するためにどうすればいいのか。これが今回のテーマです。

  

自分で乾かすとなぜか上手くいかない

私、実は普段からスタイリング剤はつけません。美容師さんには是非、と言われるのですが・・・ダメなんです体質的に。

それでも、どうにかイイ感じのヘアスタイルを維持できないか!!

この課題はつきもので。

美容師さんのカット技術はもちろんですが、そのあと自分でもできる限りのことはしたい。メイクと同じ、毎日のことですからね。

乱れたらすぐサロン行って整えてもらえれば最高です。でも金銭的にもスケジュール的にも、できるだけ維持したいというのが本音。

 

そこで、肝になってくるのがドライヤー!

スタイリング剤で形を作れないわけですから、乾かし方、セットの仕方がポイントになってくる。

 

しかし今までは悩みの連続でした。

カットした日は美容師さんに乾かしてもらい整っていますが、翌日以降、自分で乾かすなぜか同じように決まらない。髪の生え方にも関係があるかもしれませんが、私の場合は真ん中からパカッて割れたようになってしまうのです。美しい頭の丸みを出したくても四角くなってしまう…

 

これはショートヘアにしてから十数年近い悩みでした。

もちろん美容師さんはプロですから、上手にセットできて当たり前ですが、できるだけ素人でも同じように素敵に仕上げたい。きっと方法があるはず・・・

そして、ようやく辿り着きました。

いや、正確には美容師さんにアドバイス貰いました正直に(笑)

しかも、なんだよとても簡単なことではないか\( 'ω')/という方法。

なぜ美容師さんに乾かしてもらうと形が整うのか、答えはそこに

なぜ美容師さんに乾かしてもらうと形が整うのか、ここにヒントがありました。

美容室での様子を思い出してください。

f:id:mihakokominao:20190526174020j:image

そうです!この光景。

 

『後ろから乾かす』!!!

美容師さんには頭の後ろからドライヤーの風を当ててもらいますよね?

髪の毛を後ろから前へ送るように手を動かして乾かしています。

これが答えです。

自分で乾かす時も、ドライヤーを後ろから当てるようにすればいいのです。

 

なんでこんな簡単なことに気づかなかったんだーー

 

今まで得た情報や知識から私なりに解説してみると。

髪の毛は生えている方向と逆に乾かすと、その反動で、通常の方向に戻ったときにふんわり形が造られる。顔の方面つまり前から風を当てると生え癖がそのままに形がついてしまう。だから髪の毛が真ん中の分け目からパッカリ行ってしまう。

・・・のだと思います(笑)どうですか美容師さん…あってます?

 

この乾かし方をすることによって、以前よりもスタイル維持がラクになり、維持期間も確実に保てるようになりました。 

乾かすときは二の腕エクササイズだと思って腕を後ろに!

もう簡単。ドライヤーを頭の後ろに持ってきて後ろから風を当てる。斜め上からだと、さらにGOOD◎


f:id:mihakokominao:20190526173729j:image

意外と、前から乾かしてること多くないですか?腕が楽ですから。

そこを後ろから風を当てるようにするだけ。後ろから前方向に手を持っていくように動かして乾かしましょう。

f:id:mihakokominao:20190526173049j:image

腕の筋肉を使うので最初は大変ですが慣れれば大丈夫!いいエクササイズになると思って。

このように後ろにドライヤーを持ってくるだけでも仕上がりが十分見違えます。

前髪はやはり前から手で強めにとかしながら乾かした方がよいですが、それ以外はすべて斜め後ろの上方向から乾かすように意識してみてください。

 

最後に冷風を当てるのを忘れずに!

 

以上、『簡単にショートヘアのシルエットを整える乾かし方』でした。

お悩みの方、お試しあれ。

 

自分のトータルパッケージを作り上げる

どこか一部だけを極めても全体のバランスが整っていないと、どこか不安定に感じるものです。髪型も顔も体型も、ファッションを全体で意識してみる。

コンプレックスがあればそれなりにカバーすることも必要ですが、そこだけに集中せずそれと同じ、いやそれ以上に『強み』を活かしたスタイリングをするほうが断然にかっこよく素敵になるんですよね。好きなファッション、好きな見た目があるなら、それを自分が1番輝くような形で取り入れる。『全体のバランス』です。

そんな、ヘアスタイルも含めたトータルファッションをアドバイスしています。自分のスタイルを見つけながらファッションを楽しんでいきませんか?

長野県長野市にある天然木の一軒家。木の香りがいっぱいに広がるアットホームなプライベートサロンで、パーソナルカラー診断・顔パーツ診断・体型診断・服装心理診断をご体験ください。