*KoMeRo*

試着室ではもう泣かない!あなたが着るから生きるファッションに。長野市のパーソナルスタイリスト美美のBLOG

AI(人工知能)vs 人間 ~ファッション編~

こんにちは!

長野⇔東京で活動中のパーソナルスタイリストの美美です。

好きな洋服と似合うスタイルで見た目度アップ!自分を好きになるファッションを見つけるお手伝いをしています★

プロフィール⇒こちら

 

 

みんなバラバラな仲間⁉が集まると

おととい日曜日は、私が学んだスタイリストスクールFPSSの新年会(懇親会)でした!

私は1期生ですが、今回は1~5期生までが集まる初の機会♪


f:id:mihakokominao:20180228004819j:image

↑1番左端ww

 

各期のメンバーほぼ全員と顔見知りの私は、司会進行も担当しちゃいましたv

残念ながら参加できなかった方もいますが、久しぶりに集まったメンバーでワイワイ!(^^)!

やはり話題はパーソナルスタイリング、それぞれの方向性について。

面白いことに、みんなターゲットややりたいことがバラバラ!

だからこそ、なんでもオープンに話せるのかな。同じスクールで学び、同じ業界で励む仲間同士なのでトーク炸裂!真剣に語りまくるため時間が足りません。

 

洋服にかける想いはさまざま

そんなトークやゲームを交えつつ、最後に当日のコーディネートついて一言ずつコメントする時間もありました。

やはり皆さんファッションに対する想いは熱いですッ

思い出のお気に入り腕時計、自分の体型を理解できてより好きになったマフラー、ずっとクローゼットに眠っていたが10年ぶりに登場したニット、伝えたいスローガンをファッションに込める、大好きな映画ヒロインをイメージしたスカート・・・など。それぞれの思い出や、今の気持ち、憧れだったり、伝えたいメッセージだったり。

 

これって、もちろんファッションが好きだからというのもあるし人間だからこその感情と行動ですよね、そう改めて感じる瞬間でした。コンピューターには判断のできない領域ではないですか?

当日先生からのお話でもありましたが、ZOZO SUIT(←研究のため注文中w)然り、これからはコンピューターでも似合う洋服の診断ができる時代になっていく。AIがあなたに合う服を選んでくれる日は遠くないということ。

たしかに、コンピューターにお任せすればラクかもしれないし間違いがないかもしれません。

でもやっぱりそれでは満足がいかなくなるだろう、と私は身をもって感じています。

 

コンピューターにできないこと? 

私も当日はメンバーからは珍しいねと言われるようなスタイリングで参加しました。

まぁちょっと派手というか個性的な模様のジャケットコートですが、とてもお気に入り♪

でも、しばらくこういうファッションしていなかったですよね~


f:id:mihakokominao:20180228004654j:image

これもけっこう悩んだり葛藤した結果、辿り着いたアイテムでもありまして^^;

というのも、以前から何回もお伝えしていますが好きな服と似合う服が違うという葛藤に悩まされていた私は、ずっと「どうすれば心地よいのだろう?」と考えてきました。今までは好きな服を着ていたけど、その服が似合わないと知りもっとイイものがあるとわかったとき、そして周りからたしかに残念な感じがしたと言われたときの切なさ( ;∀;) だからしばらくは自分の中では少し守りに入る感覚で似合う服にこだわって着ていました。

でもねぇ、なんか気分がモヤモヤしていました。これは私なのか?と。

 

自分と向き合うこと

周りから似合うねイイねって言ってもらいたいけど、やっぱり好きな服や気持ちが喜ぶ服を着てHAPPYでいたい!

どうしたら私は楽しいのか、嬉しいのかを考えて向き合い、それで見つけた洋服の1つです(*^_^*)

元々好きだった雰囲気と似合う要素とどう見られたいかを盛り込んで、いいとこ取りした感じですかね。

そんな人間だからこその微妙な気持ちの部分にアクセスすることって大事なんだと、改めて思いました。

AI(人工知能)ならこれを選んでくれたでしょうか・・・

いや、できないでしょう!

だって診断結果どおりでは成り立たない絶妙なバランスを保っているのだから。

人×人だからこそ、できることってありますよね^^ 

お問合せはお気軽にどうぞ♪