*KoMeRo*

試着室ではもう泣かない!あなたが着るから生きるファッションに。長野市のパーソナルスタイリスト美美のBLOG

クールな私に花柄は似合わない?とお悩みの方へ。この秋もトレンド花柄の選び方☆

こんにちは!長野⇔東京で活動中のパーソナルスタイリスト美美です。 好きな洋服と似合うスタイルで見た目度アップ!自分を好きになるファッションを見つけるお手伝いをしています★

プロフィールは⇒こちら

 

この秋も引き続きトレンドアイテムとして注目度が高い花柄!

花柄といえば、優しく柔らかい雰囲気やレトロな大人っぽさ、大胆なロマンチックさなど、女性らしさや個性も主張できる柄だと思います。

そんな花柄について、ちょうどお悩みのご質問をいただいたのでこちらでご紹介したいと思います(^^)d


f:id:mihakokominao:20180919214444j:image

 

 

「花柄を着たいけど似合わない…」

 

先日頂いたのはこのようなご質問メッセージ。

 

私はクールな見た目なので、

花柄っていう雰囲気ではないんです。

なんだか、しっくりこないのでいつも選びません。

でも着てみたい気持ちはあります。

私にも似合う花柄はありますか?

    長野市在住 30代 A様

 

誰でも、"この柄は得意or苦手…"というものがあると思います。でも、もし「着てみたいけど似合わないし…」と遠慮していたり「好きだからなるべく似合わせたい」という気持ちがあるならば、その"気持ち"を大切に!ちょっとしたテクニックを使って楽しく着ちゃいましょう(^^)/

 

ということで、

今回は「クールな私にも似合う花柄はある?」 をテーマに、似合わない理由や似合わせ方をご紹介していきます!

 

 

花柄が似合わないと感じる理由 

なぜ花柄が似合わないのか・・・

その理由は人それぞれありますが、今回A様の場合に考えられるのは、ご本人もおっしゃる「クールな見た目」これがカギ!

そしてその「クールな見た目」とは?

・・・ズバリお顔立ちの影響が大きいです。 

こちらの記事⇒「この服なんか似合わない」原因は? でもご説明していますが、顔はその人の看板。”顔と洋服との相性”は誰でも感覚的にわかるほどなんです。

 

花柄が似合うタイプと似合わないタイプ

そんな、お顔と柄がマッチしているかで決まる”似合うor似合わない”。

今回のテーマ花柄が似合うのはどんなお顔立ちかというと、歌手の西野カナさんのような顔パーツに曲線が多いフェミニンタイプ。同じように丸みがありふんわりとした花柄と相性がいい=お似合いです。

逆に花柄が苦手だなと感じている人は、直線的な顔パーツが目立つマスキュリンタイプの可能性が高いです。たとえば女優の天海祐希さん。 マスキュリンタイプはクール、ボーイッシュなどの印象が強いシャープなお顔立ちのため、柔らかい曲線の花柄が甘すぎて、本人の雰囲気と調和しづらいことがあります。

花柄がしっくりこないというA様の顔パーツもまさにマスキュリンタイプ!

 

クールな顔立ちに似合う花柄は? 

そんな中性的なお顔立ちにも似合う花柄はあるの?と心配なあなた。

大丈夫!花柄の形や着こなし方を工夫をすればいいんです。

シャープなお顔立ちに対し曲線で柔らかい花の形が違和感を生むのであれば・・・

丸みが強すぎない花柄や、花の形がはっきりしていない柄を選べばOK。

つまり、直線MIXスタイルを意識すること。

画像付きでいくつかご紹介しますね!

 

①直線的な花の形を選ぶ

花柄の種類は豊富ですが、直線要素がある花柄を意識します。

・花びらが尖っている

・葉っぱがある

など。たとえばこんな感じ。↓

(わかりやすく大きな柄を選んでいます) 


f:id:mihakokominao:20180910201825j:image

万能なのは下のようなボタニカル柄。

英語で「botanical」=「植物の」という意味。

植物柄は曲線すぎず直線すぎないので似合いやすいです◎

f:id:mihakokominao:20180917162612j:image

 

②直線的なアイテムを合わせる

曲線的な花柄と対照に直線的なアイテムを組み合わせれば、"曲線×直線"の中和された自然な印象に近づけます。

直線的なアイテムといえば、ジャケットやラーダース、シャツ、デニムなど。

 

たとえばこんな感じ。↓

f:id:mihakokominao:20180902192519j:image

顔に近い部分としてネックレスやピアス(イヤリング)などアクセサリーで線を感じさせるアイテムを追加することもできます。

 

また、襟の形をVネックにしたりパンツスタイルで直線的なシルエットにすれば全体の印象がMIXされバランスがとれます。

f:id:mihakokominao:20180917171022j:image

 

また直線MIXにしないときは・・・

③ボトムを花柄にする

f:id:mihakokominao:20180905194724j:image 

スカートやパンツなどに花柄を取り入れ、顔から離してコーディネートすれば違和感は少なくなります◎

 

似合わせテクで広がるアイテム幅

「私には似合わない」と思っているアイテムでも、ちょっとした工夫によってそんなに違和感なく着ることができます。

好きな服は楽しんで着ればいいんです♪でももし好きな服が似合わない、着たい服が似合わない…と悩んでいるなら、まず自分の特徴を知ってみることから始めてみてはいかがでしょうか(^^)/

自分を知れば似合わせ方もわかり、好きな服や着たい服を我慢しなくて済みますよ。

そしてコーディネートの幅は広がっていくはずです!

 

どんな色・形・素材を選ぶ?

どんなアイテムと組み合わせて着る?

そんなファッションの幅を広げることができるMyスタイル診断。

色・形・素材。総合的な視点からあなたのお悩みにお答えします。

現在は予約枠が埋まっておりお申し込みは一時中断しております。

再開するときは告知しますね!

mihakokominao.hateblo.jp