*KoMeRo*

試着室ではもう泣かない!あなたが着るから生きるファッションに。長野市のパーソナルスタイリスト美美のBLOG

パーソナルカラー診断結果が間違っている⁉色だけではない似合うファッションの法則

こんにちは!

長野⇔東京で活動中のパーソナルスタイリスト美美です。

好きな洋服と似合うスタイルで見た目度アップ!自分を好きになるファッションを見つけるお手伝いをしています★

プロフィールは⇒こちら

 

今回はファッションの基本要素についてお伝えします。

皆さんはファッションを楽しむときにどんなことにポイントを置いていますか?

好きな洋服を着て気分がいい・・・

人から褒められてうれしい・・・

こんな自分が1番素敵だなと思える・・・

みんなと同じ雰囲気になれて安心できる・・・

とにかくラクに着て過ごしたい・・・

などなど、人それぞれですよね。

 

パーソナルスタイリストの私としては、好きなスタイルだけど自分だけじゃなくて周りからも「いいね!」や「かっこいいね!」がもらえる、そんな「似合うファッション」を知ってもらいたいと思っています。

 

 

パーソナルカラー診断結果が間違っている!?

たとえばパーソナルカラー診断を受けて、

自分に似合う色がわかった!よし!これで似合うオシャレが楽しめるぞ☆

・・・と喜んだのも束の間。

言われた通りのカラーの洋服を買ったのに、なぜかしっくりこない(´ºωº`)

あまり着こなせているようにも思えない・・・

なんてこと、よくあるんですよね。

私の友人も以前に某サロンでパーソナルカラー診断を受け、その時は「好きな色と似合う色が同じだった」と喜んでいました。そして早速、似合う色の洋服を何着も買ったそうです。しかし、実際着てみると「・・・なんか変」「しっくりこない」と。

診断結果が間違っている!?なんて不安にもなりますよね。

でも、それを聞いた私はすぐにわかりました。

なぜでしょうか!?

 

知っておくべき似合わせのポイント

大事なのは「」「」「素材」の3つ!

私のブログでも体型診断やパーソナルカラー診断の記事などでこのキーワードについて触れていますが、これら3つの要素のバランスを取ってこそ似合うファッションオシャレだなぁと思えるファッションが出来上がるのです☆

f:id:mihakokominao:20180224015743p:plain

 

だから、カラー診断を受けて色だけを意識してコーディネートしても残念な結果になってしまうことも。。。

私の友人の場合は、それこそ「形」と「素材」が自分の特徴にマッチしておらずバランスが崩れてしまったのですね。

 

似合うスタイルは色だけではないココにも注目!

たとえば「黒」といっても、質感がツヤツヤしているとか毛並みが長いとか、透けていたり分厚く硬かったり、水玉の模様が入っているなど、特徴は様々ですよね。


f:id:mihakokominao:20180224032117j:image
 
f:id:mihakokominao:20180224032025j:image

形は小さいのか大きいのか。曲線的なのか直線的なのか。

素材は厚いのか薄いのか、柔らかいのか硬いのか。

 

 

色と形と素材はそれぞれ絶妙なバランス感で関係しあっています。

形は、見た目のシルエットを作り上げる観点からみれば重要なポイントです。

その色や素材が全身の中で締める割合いわば面積や場所によって、見た目も変わります。

素材は、季節感はもちろん雰囲気や印象にも強く影響します。フェミニンorクールとか優しそうとか強そう、軽そう重たそうとか、イメージにつながります。

 

◆本当のパーソナルカラーとは? 

つまり、パーソナルカラーを単なる「色」だけで捉えるだけではダメなんです。

たしかに「似合う色」なのでそのカラーを身につければ明るくキレイに見えるはずです。でもその色が「どんな形」「どんな質感」なのかもとっても重要!!

パーソナルカラーでバッチリメイクをして、似合う色の洋服を着ても、そこに「違和感」が生まれることも。。。

そうならないためには、「形」と「素材」も理解することが大事です^^

 

「似合う形」と「似合う素材」はどうやってわかるのか

では、どうやって似合う「形」と「素材」を導き出すか。その方法は

体型診断 →詳細はこちら

顔パーツ診断

です。 

 

体型診断についてはすでに基本パターンをお伝えしていますが、もう1つの「顔パーツ診断」こちらも似合う要素がわかる1つの方法です。

どんな診断かというと、その名の通り「顔」のパーツを理論的に診断して特徴を掴むもの。

そこへ似合う「色」がわかるパーソナルカラー診断も加味し、総合的にあなたのスタイルを判断していきます。

 

どんな自分になりたいか

理想のイメージや求められる雰囲気を出したいときは、まずはあなたに似合うことを基本の軸として、そこからそれぞれの必要なポイントを詰めていきます。

だから、まずは自分を知ることからスタートするのもとっても近道になりますよ。

 

次回は顔パーツ診断についてご説明していきます^^

 

◆顔パーツ診断についての記事はコチラへどうぞ⇓

mihakokominao.hateblo.jp

 

◆パーソナルカラーを知りたい方はコチラをご覧ください。

mihakokominao.hateblo.jp

 

 
お問合せはお気軽に♪